中古車輸出ビジネスで少しでも良いから利益を出してから起業する

中古車輸出アドバイザーの吉田卓令さんからオファーをいただきましたので以下にご紹介いたします。
------------------------------------------------------------
これは、1年間かけて中古車輸出業務をマスターするプログラムです。
中古車輸出基礎講座プレミアム

ここ数年、中古車輸出業務の通信講座を提供する企業がちらほら出てきました。しかも在宅ビジネスがうたい文句なのです!昔はこのような講座はほとんどなかったのですが、便利な世の中になりました。僕の場合は独学で中古車輸出を習得しました!

でも、価格を見るとビックリですね!通信講座で20万円以上するものもあります。ほとんどの通信講座では、全国の自動車オークションなどからの仕入れ方法などを紹介しています。

つまり、オークション会員になり、安く中古車を仕入れて海外へ輸出しよう!そういった講座内容なのです。こういった自動車オークションの会員になるには、それなりの準備と資金が必要になります。会員になるにあたっては、保証人が必要になる場合もあるぐらいです。いろいろな申請書や証明書を取得して提出するのです。

でも、ちょっと待ってください!このような通信講座をスタートされる方は、ほとんどがこの業界の初心者の方だと思います。まだ、実際に海外と取引をしたことが無い方!中古車を輸出なんて未経験の方!ビジネス全体像がはっきりとしていない方!利益が出るのかも不透明な方!そんな方がほとんどなのです。

ここでみなさんに質問です!
初心者が、実際に輸出経験をする前に、これだけの時間とお金を先行投資してリスクが低いと言えますか?もし仮に、自動車オークション会員になり、中古車を仕入れる状況になったとします。でも、実際に海外のお客様と取引をしたことのない初心者が、中古車を販売できる確率はどうでしょうか?かなり疑問です。

そして、このオークション会員になった時点で、次の段階にはいけずに、起業をあきらめる方も相当いるのだと思います。これだと保証人まで用意したオークション会員登録などへの労力と時間が無駄になってしいます!初心者には、リスクが高すぎる通信講座になってしまうでしょう。実際は相当リスクがあるのだと思います。

僕が知る限り、輸出業者が販売する通信講座は、在宅ではなく、会社規模として成功している業者がほとんどです。やはり、会社が大きくなれば、従業員、事務所、在庫管理場所などが必要になってきます。だから、うたい文句に「在宅」をアピールしていても、実際は、在宅での成功ではないのです。それでも、在宅でも可能ですよ〜と説明する通信講座はあまり信用できませんね!

■もし、僕が中古車輸出で起業するのなら、とにかく、やってみます!

やってみるとはどういうことかと言うと、別に全国の自動車オークションの会員にならなくても国内で中古車を仕入れる場所は無数にあります。特に、初心者ならいきなり毎月何十台も仕入れる必要はないのです。まずは、1台の中古車を1人のバイヤーに輸出することから始めます!

海外に1台の中古車を輸出すれば、全体の業務内容は理解できます。本を読むよりもその方が早いと思います。これなら、先行投資は、かなり低くなります。最初に必要なのは、自分のサービスを紹介するホームページとパソコンが1台あれば十分だからです。

でも、1台の中古車を海外へ輸出するには、最低、ホームページ作成、輸出業務の基礎、集客方法、そして、中古車の仕入れ方法などの知識が必要です。

そこで、このたび、中古車輸出基礎講座プレミアムという初心者の為の中古車輸出マスタープログラムを公開することにしました。2年以上もかけて、ようやくみなさんにお届けする準備ができました!
中古車輸出基礎講座プレミアム


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。